マッシュルームには、ブラウン、ホワイト、クリームの3種類のマッシュルームがあります。

色の違うマッシュルームですが、それぞれのマッシュルームに含まれる栄養にも違いがあるのでしょうか。

ブラウンとホワイトのマッシュルームの違いは?

マッシュルーム 色 違い 栄養

マッシュルームにはホワイトとブラウンのマッシュルームがありますが、それぞれに特徴があるのです。

見た目を含めたそれぞれの特徴には、どのような特徴があるのでしょうか。

ブラウンマッシュルームの特徴について

ブラウンマッシュルームは濃い味わいを感じることが出来、強い香りも特徴です。

出汁とりやシチューなどにもぴったりです。

生で食べるとクセのある味なので、火を通して食べることをおススメします。

ホワイトマッシュルームの特徴について

まろやかで上品な味わいを堪能することが出来るのがホワイトマッシュルームです。

サラダとして生で食べるのは、ホワイトマッシュルームはおススメです。

サラダとして生で食べる場合には、鮮度にも気を付けましょう。

スポンサードリンク

ブラウンマッシュルームとホワイトマッシュルームの用途について

スーパーに行けばブラウンとホワイトのマッシュルームが売られている時がありますが、どんな料理を作るかによって使い分けると良いでしょう。

どんな料理に使うのかを考えて、メニューに合う色のマッシュルームを選ぶと良いでしょう。

それぞれのマッシュルームの栄養は違うの?

マッシュルームにはいろいろな栄養素が豊富に含まれています。

マッシュルームの種類によって栄養素は変わるのかと考える人もいると思いますが、種類が違っても栄養素は変わりないので、心配ありません。

その為、料理によってマッシュルームを使い分けることもできますよ。

まとめ

マッシュルームには、ブラウンとホワイト、クリームの3種類があります。

それぞれのマッシュルームには同じように栄養素が高いですが、ブラウンの方が独特な味わいがあり、ホワイトの方が上品な味わいを持っているので、料理によってその特徴を最大限に発揮させることが出来ますよ。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事