マッシュルームを冷凍保存する際には、レモン汁をかけてから冷凍保存すると、新鮮な状態を保つことが出来ると言われています。

レモン汁をかけて冷凍保存する場合には、どのような意味を持っているのでしょうか?

マッシュルームにレモン汁をかけて冷凍保存する理由

マッシュルーム 解凍 汁

マッシュルームを冷凍保存する場合には、軸の先の黒くなった部分を切り落とし、スライスしてからレモン汁をかけます。

その後、ジッパー付きの保存袋に入れて冷凍庫で保存するのですが、レモン汁をかけるのはどのような理由があるのでしょうか。

レモン汁をかけて保存するで、レモン汁に含まれているビタミンCで酸化防止の効果が期待できるのです。

また、スライスして保存することによって、解凍せずにそのまま調理をすることが出来ます。

冷凍保存した場合の保存期間は1ヶ月だと言われており、1ヶ月以上保存した場合には旨味成分がおちてしまうので、気を付けなければいけません。

スポンサードリンク

マッシュルームをスライスしてから保存する理由

マッシュルームは冷凍保存をするとうまみが増すのですが、解凍すると栄養や旨味が抜けてスカスカな状態になってしまうといったデメリットがあります。

なので、マッシュルームは解凍せずにそのままの状態で料理をすることが望ましいとされています。

煮込み料理などに使うことで、マッシュルームのうまみ成分が汁に溶けだし、旨味とコクのある煮込み料理に仕上がると言われています。

まとめ

マッシュルームを冷凍すると、だいたい1ヶ月保存することが出来、長期的に保存が可能です。

しかし、解凍すると水分が抜けて栄養素や旨味成分が流れ落ちてしまうので、解凍をするのはおススメしません。

煮込み料理に使う際には、マッシュルームのうまみ成分が出てくるので、コクのある味わいを感じることが出来ると言われています。

マッシュルームの酸化を防ぐには、レモン汁を使うと効果的と言われており、レモン汁に含まれるビタミンCが酸化を防ぐことによって、鮮度の劣化を遅らせることが出来るのです。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事