洋食でもよく使われている有名なキノコ、マッシュルームは代表的なキノコです。

コロコロとしていて白い色が特徴的ですね。

香りや食感もよく、パスタや煮込み料理などにもよく使われています。

海外では、サラダとして生で食べることが習慣化されていますが、日本では火を通して食べることが一般的だとされています。

マッシュルームは、実はキノコの中では世界的に多く作られているキノコだと言われており、栄養価もとても高いキノコなのです。

妊婦にも効果的な栄養がたくさん詰まっているとも言われています。

その栄養とはどんなものなのでしょうか。

マッシュルームに含まれている栄養価について

マッシュルーム 生 妊婦 栄養 効果

マッシュルームにはキノコの中でも栄養価に優れており、ビタミンB2やカリウムが多く含まれているのが特徴です。

食物繊維や亜鉛も豊富に含まれています。

他のキノコと比較して、特にカロリーが低いこともマッシュルームの魅力だとされています。

マッシュルームは低カロリーではありますが、油を吸収しやすい特性も持っているので、調理方法には十分に気を付けなければいけません。

マッシュルームがもたらす効果について

マッシュルームには栄養価が高く、様々な効果が期待できます。

その中でも、エルゴステロールという細胞の増殖を抑える効果を持つ成分によって抗がん作用が期待できます。

この成分は、日光に当たることによって、ビタミンDの生成にも効果を発揮します。

ビタミンDが増えるとカルシウムの代謝を助けるので、骨が丈夫になり健康維持にも効果が期待できます。

マッシュルームには脂質をエネルギーに変えるといった効果も優れているそうなので、ダイエットにも最適ではないでしょうか。

また、成長期の子供の健康を助ける役割も持っています。

スポンサードリンク

マッシュルームの栄養は妊婦さんにもおススメ

マッシュルームに含まれている食物繊維は、妊婦に起こりやすい便秘の解消にも効果が期待できます。

また、カリウムは体内の塩と水分のバランスを調整してくれるので、むくみの解消にも効果があるようです。

低カロリーなので、カロリーを気にする妊婦にとっては最適な食材なのではないでしょうか。

まとめ

マッシュルームには、豊富な栄養素がたくさん含まれています。

妊婦にも最適ですが、成長期の子供にも積極的に摂取してほしい栄養素がたくさん詰まっています。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事