皆さんは白きくらげ、あらげきくらげという名前を聞いたことはありますか?

どちらもあまり一般的ではないですよね。

きくらげとは、どう違いがあるのでしょうか?

それらについて調べてきましたので、わかりやすくご紹介していきます。

白きくらげ

白きくらげ あらげきくらげ きくらげ 違い

白きくらげは、きくらげの中でも中国などで高級食材として珍重されています

それには、白きくらげの栽培が他と比べて困難であるというのが寄与しています。

そんな白きくらげはあくまでも主に白きくらげが食される本場中国での話ではありますが、通常の黒きくらげのように酢の物や炒め物にされることは少なく、フルコースの最後にデザートとしてスープに入れる形で使われるそうです。

勿論普段の食事の中に入れて使っても味があまり強くない為、問題なく美味しくいただけます。

中国での食べ方を試してみたいというかたは、クコの実と共にシロップ煮にするとおいしいそうですよ。

健康効果としては、主には血行改善やお肌の水分保水力をあげて美白にしてくれる効果が見込めるそうです。

女性にはうれしいですね!

スポンサードリンク

あらげきくらげ

あらげきくらげも、きくらげの一種で食べることができ栽培もされているそうです。

比較的温暖な地域で育つため日本においては主に鹿児島の沖永良部島で栽培されており、栽培にはサトウキビからでるパガスを使っているそうです。

そんなあらげきくらげは、ビタミンDや食物繊維などを豊富に含みます

それにより免疫向上や生活習慣病の予防、さらには便秘にも効果が期待できるとされています。

しかも食物繊維に関しては量がものすごく多く、豊富に含むとされる豆類の4倍もの量が含まれているそうです。

そんなあらげきくらげは、風味が通常のきくらげに比べて弱いため他の食材の風味を壊さずに合わせられるそうです。

炒め物や酢の物といった、一般的な食べ方で美味しくいただけます。

まとめ

今回は、白きくらげとあらげきくらげについて解説していきました。

わたしはどちらも聞いたことがなかったので、調べながら半ば感動しながら見てました。

どちらもおいしそうで健康にもよいので食べてみたいですね。

特に女性には白きくらげはうれしい食材かもですね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事